性欲あれど勃起力が失われる

Pocket
Share on StumbleUpon
LINEで送る

性欲はあるのに、勃起力が失われるという症状は勃起不全と言います。

他の病気のせいで、勃起不全になってしまう事もあるようなんですが、薬の作用によって勃起が抑制されているという事もあるようですから、気になる症状が出た場合は、服用中の薬をもらっている医師に確認してみてもいいと思います。

薬を飲んでいるせいで勃起しないという感じなら、薬をストップすれば復活すると思うのですが、これを機に勃起しなくなってしまうというケースもあルらしいので、困った問題です。

食生活や生活習慣の乱れなどが要因となるケースもありますので、健康に気を使うということが重要となります。

勃起不全の予防が大切

若いのに勃起不全になってしまうという方もいらっしゃいますが、30代ぐらいからリスクはあると言われていますので、勃起力を維持できるよう生活習慣が乱れてしまわないようにしましょう。

ストレスを溜めたり、疲労を溜め込み、無理してしまったりするのも体に良くありません。

体に悪いことを避けるようにし、男性機能に効果があるというLアルギニンという成分が含まれている食べ物やサプリメントを摂取するようにしましょう。

いろいろ気を付けても勃起不全になってしまう方もいらっしゃいますが、治療は難しくないので、医師に相談してみましょう。

Pocket
Share on StumbleUpon
LINEで送る